« 七夕は旧暦で行いませう*流れ星のオマケが付きます? | トップページ | 水不足に関する2つの記事 »

2005年7月 8日 (金曜日)

デジタルカメラの充電に注意**頻繁に充電するのは損*

●デジタルカメラを使用していて、「電池消耗マーク」が表示された時点で、 充電を繰り返していませんか?

 「デジタルカメラを新しく購入し、しばらく使用していたところ電池をフル充電しても、すぐに電池消耗マークが表示されて撮影できなくなってしまう。デジタルカメラが故障しているのでないか」という心配が起こります。
 原因は、電池に「メモリー効果」が発生したためでした。メモリー効果とは、わかりやすくいえば、電池の容量が2/3残っているにもかかわらず、その段階で充電を繰り返すことによって、電池が充電時期を容量の2/3の時点であるという誤った認識をして起こる現象です。

●メモリー効果が発生する電池は?
 充電式のニカド電池・ニッケル水素電池 です。 リチウムイオン電池ではメモリー効果は発生しないといわれています。

●メモリー効果を発生させないためには・・
 電池を完全に使い切った後に充電してください。
撮影モードに切り替えて、自動再生(オートプレイ)を行い、電池を完全に放電した後に充電してください。 他の充電式電池を使用したすべての電気製品(電気かみそりなど)も同じです。  電動自転車等には、「メモリー効果」を避けるために完全に放電状態にしてから充電を行う充電器がセットされています。 また、リフレッシュ機能付き充電器も市販されています。

●メモリー効果を回復させるには・・・
 デジタルカメラ撮影中に電池消耗モードが表示されたら、「再生モード」に切り替え、自動再生(オートプレイ)を行い、完全に電池を消耗させます。その後、充電をするという操作を3~4回繰り返しますと、電池の能力は回復
します。

**教訓**
 過ぎたるは及ばざるがごとし
**蛇足**
 最近の車の中にはドライバーの運転グセを学習する機能がついてるのがあるさうだ。  

|

« 七夕は旧暦で行いませう*流れ星のオマケが付きます? | トップページ | 水不足に関する2つの記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89437/4876694

この記事へのトラックバック一覧です: デジタルカメラの充電に注意**頻繁に充電するのは損*:

« 七夕は旧暦で行いませう*流れ星のオマケが付きます? | トップページ | 水不足に関する2つの記事 »