« 倅の結婚式~人は必ず死にます | トップページ | お盆の主役は私なのです »

2005年8月 5日 (金曜日)

風に吹かれて(ボブ・ディラン)

風に吹かれて〈訳詩〉

男はどれだけの道を歩いたら
一人前の男だって認められるんだい?
白いハトはどれだけの海を渡ったら
砂浜で安息の眠りにつけるんだい?
それで、あと何回、砲弾を飛ばせば
武器は永遠に禁止されるようになるんだい?
友よ、その答えは風に吹かれて舞っている
その答えは風に吹かれて舞っているのさ

それで、山はあと何年、生き続けられるんだい?
最後に海に洗い流されてしまうまでにさ
それで、罪なき人々はあと何年、囚われているんだい?
自由の身になるまでずっと生き続けられるのかい?
それで、人はあと何回、顔をそむけていられるんだい?
見て見ぬふりをしながらさ
友よ、その答えは風に吹かれて舞っている
その答えは風に吹かれて舞っているのさ

それで、人は何回 見上げれば
本当に空を見ることができるようになるんだい?
それで、人はいくつの耳を持っていれば
他の人々が泣き悲しむ声を聴けるようになるんだい?
それで、あと何人の人が死ねば、彼は気づくんだい?
あまりに多くの人が死んでしまったってことをさ
友よ、その答えは風に吹かれて舞っている
その答えは風に吹かれて舞っているのさ

(風が止んだら答えはどこに行ってしまうんだい?
 風は止んでも、またいつか吹き始めるのさ
 そうしたら友よ、答えは風に吹かれて舞い上がるんだ)

蛇足
 若き日に聞いた唄です。いまだに聞き続けています。永遠のテーマソングです。私の葬式に流そうと思っておりますが、確認できないのが心残りです。


|

« 倅の結婚式~人は必ず死にます | トップページ | お盆の主役は私なのです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89437/5319093

この記事へのトラックバック一覧です: 風に吹かれて(ボブ・ディラン):

« 倅の結婚式~人は必ず死にます | トップページ | お盆の主役は私なのです »