« 我が家の犬、野良犬に噛まれる!! | トップページ | 古武術「甲野」先生の本見つけたよ! »

2005年11月11日 (金曜日)

映画「TAKESHI’S」

タケシが好きなキャスッティングと実験的な構成の映画です。
もちろん美輪明宏さんが出ているので絶対見ようと思いました。美輪さんの唄はあいも変わらず感動しました。ヨイトマケの唄は白いワイシャツ姿で、昔の丸山明宏を彷彿とさせます。唄は昔より上手くなっているので心に突き刺さりました。
タケシは2役というか、スターのタケシと売れないタケシが時間を超越した展開です。昔のフェディリコ・フェリーニのような映画ですが、難解ではなく言いたいことが、人それぞれに、違う受け取り方で伝わったと思いますよ。

同じ台詞が何度もでてきます。状況が変われば、同じ台詞の意味が、展開が変わるのです。人間なんて紙一重の存在なんですよ。

|

« 我が家の犬、野良犬に噛まれる!! | トップページ | 古武術「甲野」先生の本見つけたよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89437/7040320

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「TAKESHI’S」:

« 我が家の犬、野良犬に噛まれる!! | トップページ | 古武術「甲野」先生の本見つけたよ! »