« 「はっぴいえんど」を通勤中に聞き直しています | トップページ | 「老い方練習帳」を買う・・・ »

2005年12月12日 (月曜日)

映画「プライドと偏見」は女性必見なのだ!

女流文学の頂点をなす、ジェーン・オースティン原作の映画化。

舞台は18世紀末のイギリス。古城でオールロケ。

かつて「情熱と多感」が映画化され、イングランドの美しい風景が今も印象に残っている。ヒュ-グラントを初めてこの映画で知りました。家内と一緒に行きました。最近はめったに行かないので、ペアでいこうと思ってます。

来年1月14日公開です。サイトがあります。

主演のキーラ・ナイトレイは私好みです(^。^)ほとんどの男は清楚な女性が好きなんです。

|

« 「はっぴいえんど」を通勤中に聞き直しています | トップページ | 「老い方練習帳」を買う・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89437/7587504

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「プライドと偏見」は女性必見なのだ!:

« 「はっぴいえんど」を通勤中に聞き直しています | トップページ | 「老い方練習帳」を買う・・・ »