« 2005年3月6日 - 2005年3月12日 | トップページ | 2005年3月20日 - 2005年3月26日 »

2005年3月17日 (木曜日)

知性と感性

どこで笑うかでその人の知性がわかり、どこで悲しむかでその人の感性がわかる
エネルギーは使えば使うほどわいてくる
エネルギーがたまっている状態は危険だ。ややもすると、悪いほうに向いてしまう傾向がある。
エネルギーは良いことに、無償で使えばよりパワーアップする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月16日 (水曜日)

息子の結婚話

6月に式を挙げる予定で式場を予約してきたことを妻から聞いた。新しいチャペルだそうな。私はクリスチャンでなく仏経徒である。結婚相手の宗教は知らない。チャペルに憧れる気持ちは理解できるが、結婚とは1大事業であって、悩み多き現実である。夢物語ではない。歴史は嘘。去る人は嘘。でも明日が来るのは現実なのだ。花嫁の白装束は死に装束でもある。揺るぎなき覚悟がないと結婚なんてものはできないのだ。個人だけでなく家の繋がりが発生する。親戚が増える。これらの付き合いが増えるのだ。悩みを増やしているようなものである。ただ社会は結婚していれば信用がふえ見る目が変わってくる。認知される傾向が今だ歴然としてある。しかし、子供を育てられない、育てたくない人が増えていることも事実である。家庭が安住の場所になることを祈って止まない。リスクを乗り越えろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月14日 (月曜日)

新車でドライブ

13日の休みに家族揃って数年ぶりのドライブに出かけました。雪が降りそうな天気なので、山へ向かうのを止め、鳴門へ行きました。鳴門は釣りをやっていた頃何回となく訪れ、有名な渦も私にとって珍しくもないのですが、橋の下からの眺望はスリル満点です。釣りのほうは、メンバーが仕事に追われ数年間行っておりません。尤も釣れないのが第一原因なのですが・・・。ドイツ館、大谷焼きへ足を伸ばしたかったのですが、時間に追われ帰路についた。高速道路のお陰で早く行けるようになりました。その代わり旧道が廃れ、閉店する店が多く見られました。便利さの裏に失うものがあります。1つを得れば1つを失う。これを正負の法則という。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月6日 - 2005年3月12日 | トップページ | 2005年3月20日 - 2005年3月26日 »