« 高橋さんのDVDで練習しよう | トップページ | また死に向かっている 新年 »

2007年10月11日 (木曜日)

中国はどうなるのか?

まもなく北京オリンピック。

北京住人のため上流にある農村にダムがある。

ダムの水は北京の人のものであって農業に使う水はない。

そんな報道がTVで流れてました。最近TV映像が奥地に入り込んで、海岸線の都市との差を実感します。

村長は中国では役人扱いで、農民の味方ではないのです。

科挙制度の名残が残っており中国はものすごい役人天国です。

賄賂が給料代わりで、仕事はしない・・・そのうえ多民族の国です。

貧富の差は一万倍以上。

そんな国を消費国を見る日本企業。

今は人件費が安い。といってもかなり高くなり、ベトナム等へ工場移転している企業が増えた。

人件費を除いた中国の状況については、長生塾の回答を参考にされたい。http://www.choseijyuku.jp/webqa/member/mwqaq106.htm

オリンピックに浮かれている場合ではない。

中国の株式人気は異常過熱です。

|

« 高橋さんのDVDで練習しよう | トップページ | また死に向かっている 新年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89437/16729622

この記事へのトラックバック一覧です: 中国はどうなるのか?:

« 高橋さんのDVDで練習しよう | トップページ | また死に向かっている 新年 »