« 大安・吉日・仏滅など、日の善し悪しにこだわることなく・・ | トップページ | アンジェイ・ワイダ映画監督について »

2009年1月 2日 (金曜日)

日本人は他人を信頼しない民族だ!

日本人は親切で穏やかな人種であるようなマスコミ報道があります。
そうかも知れませんが、一歩踏み込んで、他人を信頼し、他人の役にたつ事をしたいと思っている日本人の比率は圧倒的に低いのです。

他人を信頼する比率は50%未満であり、他人の役に立ちたいと思っている比率は25%未満という状況です。

日本人も思いやりがあり、捨てたもんではないな、などと思っている貴方はオオバカ者ですよ。
世界90数ヶ国で調査した結果、日本は下位から数えたほうが早いそうである。
個人主義の代表のようにいわれるアメリカ人と比べても約半分である。

哺乳類で唯一助け合い、共同生活ができるのは人類だけなのです。
また、生物学的に観ると人は失敗作なのです。一見、地球を支配しているかのような錯覚をいだきちがちですが、暴れているだけなのです。
地球の歴史から考えても数千年の出来事ですよ。

より良い共同社会を維持発展させるために自分はなにをすべきなのでしょうか?

|

« 大安・吉日・仏滅など、日の善し悪しにこだわることなく・・ | トップページ | アンジェイ・ワイダ映画監督について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大安・吉日・仏滅など、日の善し悪しにこだわることなく・・ | トップページ | アンジェイ・ワイダ映画監督について »