« 良寛さんの続き4~思いやりの心 | トップページ | イチロー胃潰瘍になる »

2009年4月 3日 (金曜日)

ローリングスのスタジアム・ジャンパーの31番て?

中古のスタジャン買ったら左腕に31がパッチされていた。
こんなこと気になるよね。~ぬぁに、気にしないって人は病気になりにくい性格です。
まじめな性格の私は病気になりやすいのです
また、頑固な人、素直でない人、いつもしかめっ面している人、笑わない人などは病気になりやすい。


性格から自立神経を興奮させたり、落ち込んだりするとDNAのSW(スイッチ)がOFFになり、免疫力が低下する。
低下した状態で「俺ひょとして癌にならないかな?」 「最近体調が悪いな~?」などと考えてしまうと、ますます免疫力が低下し、本当に病気になります

体の内側から発生する病気の80%は医者では治せないそうだ。
現代医学でも殆どが対処療法で、根本治療ができないのです。

例えば、病院にいって「本当に治るんだらうか?」と思う人は治りません。「絶対治る、治ってやるぞ」と信じている人は、DNAのSWがONになり、対処療法の薬を服用しつつ自己免疫力が向上し、自ら持っている「自然治癒力」が働き、病気が治る可能性が大きい。
「病は気から」と昔から言われていることは科学的に証明できるのです。

またぞろ話が横道に~~これぞ徒然の真髄な~り・・・いい加減でせう。           「それでいいのだ」 Cal_bakada

検索結果は以下のとおり。

デビッド・マーク”デーブ”・ウィンフィールドは、元メジャーリーグの選手。

背番号31

守備は主に外野手。右投げ右打ち。アメリカ・ミネソタ州セントポール出身。アメリカ野球殿堂及びアメリカ大学野球殿堂の会員である。
ゴールドグラブ賞 7回(1979年、1980年、1982年 - 1985年、1987年)受賞している。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』を参照されたい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89

ローリングス・ゴールドグラブ賞は、アメリカMLBの選手表彰のひとつ。

1957年、グラブメーカーのローリングス社が表彰を始める。Img10394602718

バットメーカーのヒラリッチ&ブラズビー社が表彰を行っていたシルバースラッガー賞はゴールドグラブ賞に対する賞として創設された。

ナショナルリーグ・アメリカンリーグの各リーグから、守備に卓越した選手が各ポジション1人ずつ計9人各チームの監督・コーチの投票によって選出される。初年度の1957年のみ各ポジション両リーグから1人ずつの選出、1958年以後は両リーグ各1人(外野は3人)の選出となった。最多受賞はグレッグ・マダックス(投手)の18回。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』を参照されたい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%96%E8%B3%9E

|

« 良寛さんの続き4~思いやりの心 | トップページ | イチロー胃潰瘍になる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 良寛さんの続き4~思いやりの心 | トップページ | イチロー胃潰瘍になる »