« 健康とミネラルのー2 ケイ素 | トップページ | 映画『20世紀少年』を見ている人はエンケン知ってるね? »

2009年8月31日 (月曜日)

蜜蜂大量死の原因は遺伝子発現を破壊するウィルス?

(米国イリノイ大学の科学者の説)
蜂群崩壊症候群(ほうぐんほうかいしょうこうぐん、Colony Collapse Disorder、CCD)とは、一夜にしてミツバチが原因不明に大量に失踪する現象である。
このCCDの原因として様々な説があり、その中にウィルス説もかねてよりあった。
今回、イリノイ大学の科学者は、大量の断片化されたリボゾームRNA(rRNA)がCCDを引き起こし、ウィルスがその原因になっていることを突き止めた。
と、BBCの「DNA clue to honey bee deaths」で記事になっています。

なんのことかよく解んない~~中高年のために少し説明をしよう
 遺伝子の勉強は今は高校生物でDNAからRNA、そしてタンパク質合成が生命の営みであると教えてゐる。高校の子供に聞けばよい
 かくゐふ小生も習っていない。 「染色体は男が1個少ないので女が強いのは当たり前だ。旧約聖書はおかしい。」と先生が言ったのを覚えているぐらいだ。知っている範囲で概要を説明しよう。間違ってたら御免。

細胞は知ってますね。人の細胞の中身は「ウイスペキア」などの図をみてください。
細胞の中心にがあります。核のなかにDNAがある。

DNAは設計図にあたるものです。
人の場合は二重螺旋に折りたたまれているDNAをひっぱり出すと150~180cmあります。塩基は生物共通AとTが、GとCヌクレオチドというレール上?で組み合わさっています。
 ヒトゲノムは30億の組み合わせです。上にがくるか、がくるかで設計図が違います。このことは、がん特効薬が効く人、効かない人の説明をこのブログでしております。たった1個の塩基が違えば個体が変わってしまうのです。恐怖、畏敬、驚愕の世界です。

つぎに、RNAはある長さでDNAの核内に出入りできます。それと塩基TがRNAでは(ウラシル)に替わります。残りのA・G・Cは同じとここでは思ってください。
RNAは、細胞分裂・タンパク質合成など生物が生きていくうえで必須です。
RNAにはDNAの設計図をコピーするmRNA(メッセンジャーRNA)があります。
DNAの情報を転写して、DNAから離れ細胞内のリボソ-ムへ行きます
新しい設計図を作るコピー機のような役割をしていますが、間違えることもあります。それを監視する現場監督のようなncRNA(ノンコーディングRNA)があります。これらをRNA干渉といい、2006年ノーベル賞を貰いました。
 ヤダー、難しそうなんて思わず、続きを どうぞ
 
リボソ-ムでmRNAとtRNA(トランスフアーRNA)が組み合わさりアミノ酸を合成します。
 そして、アミノ酸が繋がってゆき最終的にタンパク質ができあがり、生命活動を営めるのです

 タンパク質って種類多いよな~?
と疑問を持たれた方はまだボケてません。 そうでない方は・・・続きを読んで。

詳しくいうと、延々と続く塩基の配列を3つずつに区切ってmRNA3つ分配列(コドン)は、その配列に対応する塩基3つ(アンチコドン)をもったtRNAと結合する。愛で結ばれるやうに。tRNAは1種類のアミノ酸を持ってくる。
つまり、3つの塩基の並び方が、1種類のアミノ酸を指定しているのです。(浮気症じゃないのだ。)序でに、アミノ酸の代表的なものは、グルタミン、アスパラギン、アルギニン、など20種類あり、スタミナドリンクの名前になっています。

塩基は4種類(U,C,A,G)あるので、4×4×4=64の組み合わせが可能です。これを表にしたのが「コドン表」といい高校生の授業で教えている。
コドンのなかでアミノ酸以外のものを指定するものもある。
まず、代2塩基のAUGはメチオニンというアミノ酸を指定するコドンである。メチオニンはタンパク質の翻訳開始を表すこととなっている。したがって、タンパク質は必ずメチオニンで始まっている

それだと終止コドンもあるのではないか?と思った貴方は鋭い。あります。
UAG,UAA,UGAはアミノ酸を指定せず翻訳の終了を指定する終止コドンです。

このように複雑な過程を経て生命は維持されている。どこかで作業ミスがあればどんな固体になるか分からないのが今の化学レベルです。奇形か正常かをどこで見分けるのか? 正常なDNAとはどんな配列なのかさえ分かっていません。 30億の塩基配列の1つが違うだけで癌の特効薬が効かず逆に悪くなったり、赤血球の形が歪になったりするのです。

ミツバチの行動について『大量の断片化されたリボゾームRNA(rRNA)がCCDを引き起こし、ウィルスがその原因になっていることを突き止めた。』と発表しました。
 タンパク質を合成したRNAの50%は捨てられるのですが、捨てられずに残ると細胞内で悪影響を及ぼします。その原因がウィルスだと言いたいのでしょう。
どんなウィルスか解明していません。これからの課題でしょう。

生きていく営みの複雑さ、不可思議さに感謝しなければなりますまい。
また、その営みに悪しき影響を与える人間の無知も知らなければならない。科学万能主義は150年も経っていないのに今や宗教化してしまったように私は感じています。

なにか現象が起こると「科学的に説明できないので嘘だ。」とか、「6感で閃いたのでこうしたら。」と発言しても「科学的に説明できないものは駄目だ。」と拒否される。
 科学が先頭にたって時代を牽引しているように思えるのは私だけでしょうか。
 
以前、科学的に問題ないとされていたものが後になって「有害」になった事例に事欠きません。時代が急速に変貌するため、他社との競争に負けないため、新技術を次から次へと開発するが、その技術が生物にとって無害なのか検証することもない。
恐ろしい時代です。
例えば、「電磁波」は電気が流れるところには発生する。携帯電話・電子レンジ・変電所・高圧線などは大量に電磁波が出ている。企業は警告を出しましたか? 先進国では高圧送電線の500m以内に住宅など建てるなと、政府が警告しています。
携帯電話を左のポケットに入れている方、は心筋梗塞の可能性が高くなります。腰に付けてる方は腰痛・前立腺の病気になりやすいでしょう。

パソコンからも出ています。昔はブラウン管のCRTだったので電磁波が脳や妊婦に悪影響するというのでスクリーンやエプロンをつけていました。エ~知らん~貴方は若い。

「電磁波」の究極といえばエジソンの直流送電に反対したニコラ・テスラでしょう。

電波を考案し、無線、ラジヲの発明者といわれています。
Photo やがて彼は、「電波を強くすれば送電線無しで電気が送れる」と考え2トPhoto ンの鉄を電波で粉砕したり、巨大なタワーを建設した。殺人兵器となりうるものであったため、FBIが資料を押収したが、一部はソ連、オーム真理教やオカルト教団へ・・・?

農薬の危険性は皆さん承知でしょう。家畜の糞尿堆肥も危険。

農民を悩ませている「スクミリンゴガイ(ジャンボタニシ)」も外来種を養殖することにOKした役所の責任だ。加熱しても寄生虫で死に至ることが分かった時点で養殖場で全滅させておけば拡がらなかった。これも役所の責任でしょう。拡がった挙句、クスクミリンゴガイの殺虫剤に一部補助金を出しましょうと役所が今年になって言い出した。

後手後手である。税金の無駄ずかいである。危険な殺虫剤は恐ろしくて私は撒けない。農家では平気で撒いている方がいます。カントリーへ持ち込むと、私の家へ食用として持ち込まれるかもしれないのです。勿論、市販もされます。怖いです。日本の農薬残留基準はEUなどに比べて非常に甘いので、日本の米はEUへ輸出できません。

|

« 健康とミネラルのー2 ケイ素 | トップページ | 映画『20世紀少年』を見ている人はエンケン知ってるね? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 健康とミネラルのー2 ケイ素 | トップページ | 映画『20世紀少年』を見ている人はエンケン知ってるね? »