« 蜜蜂大量死の原因は遺伝子発現を破壊するウィルス? | トップページ | 美輪さんの高松コンサートの拍手は最低だった »

2009年9月 3日 (木曜日)

映画『20世紀少年』を見ている人はエンケン知ってるね?

        Photo_2  遠藤賢司は日本的匂いのするものを音楽に取り入れている私の好きなシンガーソングライターだ。名曲「カレーライス」はあまりにも有名だ。三島由紀夫の切腹が歌詞に入ってる。
「ボイジャー君」は1人ぼっちで宇宙の果てへ今も飛び続けている寂しいがりやを唄っている。『20世紀少年』の友達が「アソボー」と孤独なのと重なってしまうのだ。
本人も猟師役で「名前は?」の台詞で出演している。
また、「宇宙防衛軍」という曲もある。

遠藤賢司も武道館ライブの映画監督をやっている。少し、ドラマも出た。旗本退屈男が好きでライブの終わりにやりたがる。NHK BSで、なぎら けんいちが出演者の構成をやったフオーク番組は絶品だった。故 高田 渡、加川 良、遠藤賢司(エンケン)など私好みの奴ばかり出て、マイペースで好き勝手やった。高田 渡は酒ばかり飲んでいた。シャイな性格を知ってるなぎらはあえて話しかけなかった。当時は放送禁止⇒発売禁止の唄が多すぎた、そんな時代だった。今なら唄えるとばかり唄ったり、裏話に花が咲き、いい番組でした
 しかし、あまりにも独断すぎるとNHKのお偉方が判断したのか、1回で終了し、なぎら氏は出なくなった。
  NHKでフォーク番組といえば「南 高節」ばかりが司会する。おばはんは要らん。当たり障りのない連中が歌っている番組に成り下がった。

エンケンのライブをかつてNHK BSで流した。VTRに録ったが劣化してよく見えないのだ。

さて、気骨のある遠藤賢司については
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』遠藤賢司を読んでください。
浦沢直樹の漫画『20世紀少年』の主人公「ケンヂ(遠藤健児)」のモデルは遠藤賢司であるとされている。2006年には浦沢と遠藤の対談が実現し、同年3月発売の雑誌「AERA臨時増刊号 AERA in FOLK ?あれはロックな春だった!」に掲載された。この『20世紀少年』という作品名と、遠藤の『エンヤートット?We are 21st century boys & girls!?』という楽曲タイトルはともに、マーク・ボランが率いたT・レックスの曲「20th Century Boy」に因んでいる。
  エンケンバンドはベース・ドラム・ギターの3人である。遠藤賢司が言うには、「3人だと誰かが間違えたら直ぐばれるから最小トリオにした。手が抜けない緊張感がある。」と語っていた。
映画もトリオだった。

CD絵本「ボイジャーくん」2008年 9月 3日発売
作:遠藤賢司  絵:荒井良二
B4判変型(天地313×左右303mm)
発売元:白泉社 定価:2,520円(税込)

これらは エンケンのHPをみてください。CD/DVD買ってください。

復活せよエンケン!!!

Newbg_7 Plaidsuit_bottom ボブ・ディランも知らんやつは フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』のボブ・ディラン

BOB DYLANの公式HP(もちろん英語)

|

« 蜜蜂大量死の原因は遺伝子発現を破壊するウィルス? | トップページ | 美輪さんの高松コンサートの拍手は最低だった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蜜蜂大量死の原因は遺伝子発現を破壊するウィルス? | トップページ | 美輪さんの高松コンサートの拍手は最低だった »