« 花は 咲くために 散る | トップページ | 映画「沈まぬ太陽」10月24日公開 »

2009年9月25日 (金曜日)

PC内蔵時計の重要性

PC右下隅に時刻が表示されていると思います。最新PCの時計表示の仕組みは知りませんが、メーカーは時計なんかにコストをかけないので、多分同じでしょう。
試しに、別のPCの時刻と比べてみてください。
数分ずれていたら困りますよね。

LANシステムのPCだと一致してると思います。
サーバーの時間を端末PCが取り込む仕組みになっているからです。 

合ってないLANシステムだと、どっちのファイルが先に作られたのか??で面倒なことになるかも?。
 私が居た事務所もLANでしたが、PCの時間はばらばらでした。LANに保存したらサーバーの時間が添付されますが、すべてサーバー保存するのならいいのですが・・・?
 
「問題はファイルに添付された時間です。」

  国税庁のe-Taxは100分の1秒まで添付されプリントすると表示されます。申告書を「あ~、こちらが最新です。差し替えてください。」なんて嘘は通用しません。
 
 そこで、鐸木能光さんのHPの中から、朝日新聞be(土曜版)に2003年4月から2007年2月まで連載された「Freeソフ得!」があります。
http://takuki.com/dennou/index.htm

第9回 CzWTime  内蔵時計の重要性
この電脳時代の現代でも、なぜか車の時計とパソコンの内蔵時計はよく狂いますよね。・・・

の説明を読んでダウンロードしたい方は

Logo2_2  DigitalFarm のHPへリンクしますので、

CzWTimeのダウンロードへいきます。

私は音は入れてません。眠くなる方は入れても??

|

« 花は 咲くために 散る | トップページ | 映画「沈まぬ太陽」10月24日公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花は 咲くために 散る | トップページ | 映画「沈まぬ太陽」10月24日公開 »