« 間違った日本のインフラ | トップページ | 液晶画面の駆動方式 »

2010年3月31日 (水曜日)

エコポイントが今日で切れるTV達

TVニュースで「4月からエコ対象商品が替わるので、今日でエコポイントが切れるTVの買い替えで賑わっています・・・」などとまことしやかに流しているが、本当に安いのか?
天邪鬼の私は「価格。COM」で密かに狙っていたパナソニックのプラズマV1(42インチ)の価格変動履歴を調べた。http://kakaku.com/item/K0000018917/pricehistory/
K0000018917なんと、底値は3月上旬である。15日あたりから値段は上昇している。
毎日通っている人でないと解らないでしょう。人の心理をついた商売人の勝ちである。閉店まで粘り、運良く目当ての商品が残っていれば値切れるかも?

私は、旧型は買うな! とブログに書いていました。

1.数年使うと電気代で新型との差額がうまるのです。
2.液晶TVの新型のバックライトはLEDになっています。
3.プラズマTVの新型はパイオニアの技術が入っています。(だからCMで黒が綺麗といってるのです。)

昼、大手電気店にいってみました。
新製品の手頃な32~37インチは箱に入ったままでした。
展示されている新型の値段は高いです。明日になると少し下がるでしょう。
夏のボーナス時期まで待てばもっと下がるでしょう。

|

« 間違った日本のインフラ | トップページ | 液晶画面の駆動方式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 間違った日本のインフラ | トップページ | 液晶画面の駆動方式 »