« 他力の念仏ができない愚かな私 | トップページ | パソコン購入検討中 »

2010年6月10日 (木曜日)

他力になれない愚かなわたし-2 四諦 八正道

◎ 己無く 疑うことなき信心をもって 念仏が 自然と出てくるのが
他力の念仏 の アバウトな定義と とりあえずしておきます。

・他力になるため 四諦と八正道 の 理解をしましょう。
 WEBで易しそうなサイトを紹介します。
 
読んで理解してください。

①楽しく仏教講座Ⅱ『四諦 八正道』☆
http://iyashironosato.blog47.fc2.com/blog-entry-4.html

② 蔵山寺のHP 静岡県熱海市向山1979

Kannonzou5

敬老観音菩薩様は、豊かな日本の社会を築いてこられた、ご先祖様や皆様を敬おうとする敬老思想の普及と、皆様の心のよりどころとして昭和五十六年五月二十三日、熱海の街を望むこの地に建立されました。

四諦
http://www.keiroukannon.com/terakoya/mametishiki/mame_5.php
四苦八苦と八正道
http://www.keiroukannon.com/terakoya/mametishiki/mame_42.php

道徳的な考え方だと思われたのはありませんか。

宗教は道徳を超越したものではないのか?と思っているでせう。わたしも同感です。 更に 何かが?それは??考えて見ましょう。

親鸞は20年にわたって修行したが、仏に近づかない。
苦しい思いに打ちのめされる。
これでは地獄へ行くしかないと思うようになる。
自力で苦しみぬいた者が 他力を知ることができる。

釈迦は 他力へ至れない 苦しみを予測して
阿弥陀仏は仏になる前の 法蔵菩薩のとき 救う決意をされた 
 と浄土三部経にしめされた。
阿弥陀如来
http://www.keiroukannon.com/terakoya/butuzou/butuzou_5.php
菩薩
http://www.keiroukannon.com/terakoya/butuzou/butuzou_7.php
第353回 法蔵菩薩の修行は《コンピュータが分かるあなたは 仏教が分かる》
http://www2.saganet.ne.jp/namo/sub9353houzoubosatuno.htm

  2012

親鸞はその時点で 他力へエスケープした。

他力本願とは、自力で苦しみぬいた先に見えてくる。

親鸞「教行信証の中に讃歌がある。

有名な「正信念仏偈」の3行目から「法蔵菩薩因位時」のくだりが続いている。

|

« 他力の念仏ができない愚かな私 | トップページ | パソコン購入検討中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 他力の念仏ができない愚かな私 | トップページ | パソコン購入検討中 »