« 東京スカイ・ツリーと偕老同穴 | トップページ | デジカメ GR DIGITAL III »

2010年9月 4日 (土曜日)

イトミミズとトロトロ層

去年の田んぼもトロトロ層がみられたが、代掻きがいい加減だったので均一になっておらず、草がかなり生えた。
今年は、代掻きを2回にしたのと、田んぼを均一になるよう代掻きをした。
ガスが発生しないので、田植え後の中干などは無関係で、深水管理に徹すればよい。

イトミミズは小さいので虫眼鏡で観察すると良い。
トロトロ層はクリームのように気持ちよく、ミミズの糞だと知っていても、裸足で歩きたくなる。

トロトロ層のお陰で除草剤をほとんどやって無いのに雑草はなく、水持ちが抜群によいので、水管理が楽だ。
部落で一番遅い田植えでしたが、穂がところどころたれ始めています。
蛙、トンボ、蜘蛛、害虫、蛭、みじんこ、ゲンゴロウの仲間・・・・がたくさんいます。不思議なことにジャンボタニシが居ません。周囲の田んぼにはたくさんいます。
ジャンボはトロトロ層がきらいなのでせうか。

「現代農業」のWEBを読んでると時間が経ちますよ。
http://lib.ruralnet.or.jp/genno/yougo/index.php?%A5%A4%A5%C8%A5%DF%A5%DF%A5%BA

|

« 東京スカイ・ツリーと偕老同穴 | トップページ | デジカメ GR DIGITAL III »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京スカイ・ツリーと偕老同穴 | トップページ | デジカメ GR DIGITAL III »