« 地震から分かる人間の欲望 | トップページ | キャベツやレタスの芯にも栄養が詰まっています! »

2011年3月15日 (火曜日)

今日も株は売られた

日経平均は、1,015円下げ、8,605円となった。 歴代17位
前場は寄り付きで下げ、その後は落ち着いていたが、後場の13時過ぎ急降下し、8,400円を割り込んだ。
売られすぎで安値感から少し買い戻されるも、終了直前再び下げた展開でした。
前日から10.55%下落したのは歴代3位

昨日以上に売られたのは、先物主導で売り圧力が強まったため
また、昨日軒並み値上がりした建設・道路株もきょうは選択されほとんどが値下がりした。
楽観的に観ると、昨日の値上がり分の利益確定売りでろう。
厳しく観ると、もともとサブプライムで傾いている中小の建設業界がすぐさま回復するとは考えられない。

さらに、原発事故が拡大しており、日本が立ち直るには相当の時間がかかると外人投資家は考えたのでしょう。
13時過ぎの急下降は、政府の原発発表、東電の発表の危うさが原因だ。
東電と東北電力は-400円、-300円のストップ安。

アジアのマーケットに飛び火し、ハンセン、シンガポールなど軒並み下落している。
中国経済はいつバブル崩壊するかと言うような状態であり、綱渡りしているときに、日本が綱を揺らしているようなもので僕は不気味である。

韓国も国策で財閥を作り上げ、日本の戦前のような貧富の格差を温存しているので北との緊張で何とか保っている状態だ。

今は、アジア全体が不安定になり、エジプト問題から世界が不安定になっている。
自分だけの欲望を充たせば満足するのが人間の本音だと昨日の書いたが、理性を働かせて、感情を抑え、布施業をすべきときは今なのです。

|

« 地震から分かる人間の欲望 | トップページ | キャベツやレタスの芯にも栄養が詰まっています! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地震から分かる人間の欲望 | トップページ | キャベツやレタスの芯にも栄養が詰まっています! »