« ヒア アフター(再上映)してるの? | トップページ | コメ先物取引は世界初の先物取引 »

2012年3月30日 (金曜日)

どうしているの小栗監督

『泥の河』でデビューし寵児となった小栗監督の作品見たいです。

寡作な監督で有名。

監督作品(映画) [編集]
1. 『泥の河』1981年。
2. 『伽倻子のために』1984年。脚本兼任。
3. 『死の棘』1990年。脚本兼任。
4. 『眠る男』1996年。脚本兼任。
5. 『埋もれ木』2005年。脚本兼任。

3の作品は有名な監督が原作者に映画化の話を持っていっても断られたそうです。
映像化しにくい原作なのです。

小栗康平オフィシャルサイト ─OGURI.info

ここのブログも更新されてないようです??

|

« ヒア アフター(再上映)してるの? | トップページ | コメ先物取引は世界初の先物取引 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒア アフター(再上映)してるの? | トップページ | コメ先物取引は世界初の先物取引 »