« 孫正義は 血と骨か?愛国者か?政商か? | トップページ | 太陽光発電システムの訪問販売業者に3カ月の業務停止命令 »

2012年5月 3日 (木曜日)

生物は38億年の命を背負って生きている

生物は多様であるが、単系統である。

地球上の生物【真性細菌→古細菌→原生生物→植物→菌類→動物】で発見できているものはおよそ1%で、99%は発見できていないそうだ。

しかし、樹を遡れば同じシステムを持っているのだ。故に単系統といえる。

DNA、RNAや遺伝暗号を使用する方法とか(細菌はDNA,RNAを持ちません)、
DNA、RNAの塩基の種類が4個だとか、
アミノ酸はL型でB型は存在しないとか、
アミノ酸からタンパク質を形成する過程とか、
エネルギーはATP分子で情報はGTP分子だとか、

絶滅した生物はあるが、生物のシステムは38億年繋いでおり、いまだ破綻していない。

部分的に壊れたら、分子が変わったりしながら、システムロジックは不変なのです。
個々は弱くても、システム全体は補完しつつ継続していることは驚異であり、僕はそこにサムシング エルスを感じるのです。ある人は神というかもしれないものを・・・。

今、生きている生物は38億年の命を背負って生きているのです。

Photo

余談;植物よりキノコ、カビ、酵母(葉緑体を持たず、光合成もおこなわない従属栄養生物)が人に近いのです。
   古細菌は学者が原始的だと間違えて命名した。
   キノコは植物よりセシウムを吸収しやすいので注意。
   セシウムは3大肥料のカリウムと類似点が多いので吸収しやすい。
   カリウムは植物の根張りに効果、バナナに多く含まれる。
   利尿効果、多すぎると腎臓に負担あり。


|

« 孫正義は 血と骨か?愛国者か?政商か? | トップページ | 太陽光発電システムの訪問販売業者に3カ月の業務停止命令 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 孫正義は 血と骨か?愛国者か?政商か? | トップページ | 太陽光発電システムの訪問販売業者に3カ月の業務停止命令 »