« 映画に行きました | トップページ | 高温障害、休耕田は草だらけ »

2012年9月 8日 (土曜日)

台所用品が欲しい

我が家はかなり前にIHコンロにしました。
そのため、かなりの鍋を替えかることとなりました。

IHは鍋の底がフラットでないと非効率、使用不可となります。
磁力ですから、磁石がくっ付くものでないといけません。

銅、真鍮、砲金、チタン、アルミ、普通のステンレス などは使えません。

鉄はOKです。
磁石は最高ですが、そんな鍋はありません。

製品は3種類に分類できます。
 ① 鉄製のもの
 ② アルミに鉄板をくっつけたもの
 ③ 積層のもの
に分けられます。

①は、ブルー鉄や鋳物になります。
鉄瓶はIH200VもOKに思えますが、ほとんど使えません。
必ずIH用と明記されたものを使ってください。

理由は、元来炭火で使用していたため、早く沸くように、底を薄く作ってあるのです。
③も同様です。

宗理デザインのケトルは③ですが底が薄いので100V指定だし、同じくブルー鉄のフライパンはガス利用を前提に作ってあるため100V指定です。
31n39yzfm9l_sl500_sl135__2
souriさんがデザインしたとき、鉄瓶同様、IHはなかったからなのです。

フッ素加工したものは、②しかありません。
値段は400円〜7000円と底の加工などで開きがあります。
薄い底のものは直ぐ底が変形します。使い捨てと思ってください。
フッ素はやがて機能しなくなります。

結論、②は安物でいいのだ。
   ③はお金持ちならOK

 よって、①でIH 200V OK のものを探そう。ただし、手入れはすること。

最近、素人向けにオムレツ用の鋳物のパンが5000円程度で買える。
手入れと落とさなければ長く使えるでしょう。
デザインがかわゆいのだ。
I1303

I1305
   
246001


|

« 映画に行きました | トップページ | 高温障害、休耕田は草だらけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画に行きました | トップページ | 高温障害、休耕田は草だらけ »