« 昨日は旧暦四月八日で韓国はお休み | トップページ | ごぶたさしてます »

2013年5月18日 (土曜日)

お米は5分づきが身体にいい

いきなりブログを入力していて、新規ウインドを開いたら完成した文書が消えてしまい、2回目を書くのは辛いのです。
やっぱり、テキスト形式で下書きし、コピペするのがリスクがない。

といいつつまたぞろ直接書いているのだ。

お米には、粳米(うるち米)
Photo_4
粳米は文字の通り堅い米です。

と 餅米がある。
Photo_8

写真は精米したものである。
餅米は乳白色で柔らかい。
なんと、稲藁まで柔らかく、注連縄、塗り壁の簀さは餅米のわらに限るのだ。

たわわに頭を垂れる籾
Photo_6
刈り取り後は脱穀し、籾状態で保管する。
籾は生きており、来年の種となる。

籾摺りして玄米となると種とはならない。

玄米状態で等級選別される。
Photo_7
1〜3等、等外=屑米=加工用 に分かれる。

最近、温暖化に伴って増えているのが
ミナミミドリカメムシ(大きい)の被害です。
Photo_11

Photo_9
黒い米が少し入ってるだけで、屑米になります。

取り出してみました。
Photo_10
気持ち悪そうですが、味は変わりません。

雑誌「通販生活」はテストをし、国に食糧として販売するよう要望していますが・・・
カメムシは稲の根から稲全体に行き渡る農薬を使います。
洗っても農薬は取り除けません。
発がん性が無いとは云えません。
だから、「通販生活」は無農薬でカメムシに食べられた(米が小さいときに汁を吸う)米を食べさせろ、農薬付けの米はいらないと訴えているのです。

話を戻そう。
米は他の主食の穀物と比べ栄養的にバランスがとれている。
だから、あの厳しいドイツで「おむすび」が流行っているでしょう。

それも、胚芽を残していないとビタミンなどバランスが崩れるので、食べやすい5分つき米をお勧めします。
Photo_12


|

« 昨日は旧暦四月八日で韓国はお休み | トップページ | ごぶたさしてます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日は旧暦四月八日で韓国はお休み | トップページ | ごぶたさしてます »