« ヘンプが増えそうなんです | トップページ | 「風立ちぬ」と「かぐや姫の物語」 »

2013年8月 9日 (金曜日)

2つの原爆は種類が異なる

8月6日はヒロシマ、8月9日はナガサキに使う事を禁止しようと世界中が調印した(日本はしていない。ナゼ、なぜ、何故と外国の方は思っている。)核爆弾が使われた悲惨で、愚かな日である。

 以下の経過は ウィキメディアから参照した。

多くの反対を押し切って原爆投下を決断したのは、第32代大統領フランクリン・ルーズベルト大統領が1945年4月12日に脳卒中で急死し、そのとき副大統領(副大統領としての任期は82日間であった。)から大統領に昇格した第33代大統領のハリー・S・トルーマンだ。
482pxharry_s_truman_bw_halflength_p
彼は、小さいとき、弱虫だった。それがトラウマとして原爆投下の向こうにみえるソ連を威嚇するためだったとしても「アメリカの若者を死なしたくない。」という理由で権力をかさにきて軍部の反対を押し切ってまでして投下するハメとなった。
小心者の誤った決断が、冷戦、テロという惨めな今に繋がっている。

フランクリン・ルーズベルト大統領や国民に支持されていた前副大統領のウォレス氏が当然引き続き副大統領と思われていたが、あらゆる手段を使って、白人層を味方につけ、人道主義者のウォレス氏を破り、副大統領の座についた泥沼のごときいきさつは、殆ど闇の中だが一部映画化された。
437pxhenry_a_wallace
   ウォレス氏 農務長官、商務長官を勤めた

注)アメリカ兵の死者は約20万人と、大戦のなかで日本の10分の1、ソ連の100分の1程度だったと言われているので、後付けの理由だろうが、広島の原爆記念館にそのような理由が書かれているのは如何なものか?


① 広島市への原子爆弾投下

1945年(昭和20年)8月6日午前8時15分に、広島市に投下した。
これは実戦で使われた世界最初の核兵器である。
この一発の兵器により当時の広島市の人口35万人(推定)のうち9万~16万6千人が被爆から2~4カ月以内に死亡したとされる。

広島原爆には約50キログラムのウラン235が使用されており、このうち核分裂を起こしたのは1キログラム程度と推定されている。

広島原爆はウラニウム型原爆であり、計算上得られる一定量以上のウラン235を「寄せ集める」だけで臨界核爆発を起こす。

従って分割したウラン235の塊を合わせるだけの簡単な構造のものでも、爆発そのものはほぼ確実であることから、長崎原爆(プルトニウム型原爆)とは異なり、事前の核実験(爆発実験)による検証はなされず、設計図通りに作られたものがそのまま広島に投下され、後に広島の被災実態から詳細な計算がなされた。

1キログラムのウラン235の核分裂によって0.68グラムの質量欠損が生じ、アインシュタインの特殊相対性理論が示す「質量とエネルギーの等価性 E=mc*mc 」によってエネルギーに変換される。
爆発で放出されたエネルギーは約63兆ジュール(62.8 TJ [テラジュール]、6.28×10の13乗[J])、

TNT換算
TNT火薬換算で1万5千トン(15キロトン)相当に及んだ。エネルギーは爆風(衝撃波・爆音)・熱線・放射線となって放出され、それぞれの割合は50パーセント・35パーセント・15パーセントであった。


②長崎市への原子爆弾投下

1945年(昭和20年)8月9日午前11時02分に、長崎県長崎市に対して投下した。
これは実戦で使われた二発目の核兵器である。
この一発の兵器により当時の長崎市の人口24万人(推定)のうち約14万9千人が死没、建物は約36%が全焼または全半壊した。

長崎原爆の威力
長崎原爆はプルトニウム239を使用する原子爆弾である。
このプルトニウム原爆はインプロージョン方式で起爆する。

長崎原爆「ファットマン」はTNT火薬換算で22,000t(22kt)相当の規模にのぼる。この規模は、広島に投下されたウラン235の原爆「リトルボーイ」(TNT火薬15,000t相当)の1.5倍の威力であった。

長崎市は周りが山で囲まれた特徴ある地形であったため、熱線や爆風が山によって遮断された結果、広島よりも被害は軽減されたが、周りが平坦な土地であった場合の被害想定は、広島に落とされた原爆「リトルボーイ」の威力を超えたとも言われている。

TNT換算とは?
核兵器の威力は一般に、同じエネルギーのTNT爆薬の重量に換算して表記される。
例えば、「20メガトン級の水爆」は20メガトン、つまり、2,000万トン分のTNT爆薬と同じ爆発力を持つ。

|

« ヘンプが増えそうなんです | トップページ | 「風立ちぬ」と「かぐや姫の物語」 »

コメント

こんにちは

2009年の広島平和公園の記事からおじゃまさせていただきました。自己紹介のように色々なことに興味を持たれ、深く調べられ向学心の旺盛な方なので、大変感動しております。
これから、このブログを覗かせていただきたいと思います。
私は、shoちゃんより少し世代が上で4才のとき戦争体験があり、広島原爆慰霊式典に参加したり、沖縄を巡礼しております。

投稿: akko | 2013年8月11日 (日曜日) 15時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘンプが増えそうなんです | トップページ | 「風立ちぬ」と「かぐや姫の物語」 »