« 真空管の形〜2 | トップページ | 拳銃は25口径自動式 王将社長殺害 »

2013年12月20日 (金曜日)

餃子の王将の社長の死

[19日 ロイター] - 「餃子の王将」を展開する王将フードサービスの鈴木和久専務は19日、大阪市内での記者会見で、社長が銃撃を受け死亡したことによる業績への影響について
「それなりの影響は短期間はあるだろう」と話した。
ただし出店計画や経営方針を変更することはないという。
また、反社会的勢力とのトラブルの有無については「なかった」と否定した。

 
大東隆行社長(72)は19日朝、京都市山科区内の本社前の駐車場で銃撃を受け、その後死亡が確認された。現在、京都府警が捜査を進めている。
 
     
 鈴木専務によると、第一発見者は午前7時前に出勤した男性社員。この日は午前5時半過ぎに数人の社員が出勤していたものの、クーポン券の配布のためにすぐに外出しており、その後、本社周辺に社員は不在の状態だったという。
 
     
 大東社長は普段、運転手をつけることなく自身で車を運転しており、通常は午前6時前後に出勤し、本社周辺を清掃してから業務に入っていた。
 名物社長としてメディアに取り上げられたこともある。
[以上 ロイター]

 赤字だった会社を立て直し、大きくさせた手腕はカリスマ的であったろうと思われる。
現に、社長が一番早く出勤し、掃除をしているということは、「バカ社長の三種の神器」の真逆である。

** 「バカ社長の三種の神器」とは
 立派な社長室、運転手付きの豪華な車、美人秘書 である。 バカ社長は遅く出勤する。**     
  

株価は3110円だったが有名社長死亡のニュースが流れると、危機感を感じた株主が売りに出たので、2951円まで一気に下落した。
昨日は3000円まで戻しておわった。

今日は、3060円から始まり、高値3075円後は3060円の横ばいで終わった。
Photo

昨日買い戻しが始まったあたりで買っておき、今日売れば、
1日で60円動いたので売買した株数分儲かることになる。

後味の悪い儲け方である。

|

« 真空管の形〜2 | トップページ | 拳銃は25口径自動式 王将社長殺害 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真空管の形〜2 | トップページ | 拳銃は25口径自動式 王将社長殺害 »