« 小林正樹監督の「切腹」を観たか | トップページ | 俺の好きな書を並べておく »

2015年4月18日 (土曜日)

北野武監督の老人映画を見ろ

北野武監督が、引退したヤクザの元組長とその子分たちの活躍をコメディタッチで描いた作品。

老人は、俺もそうだが、夢、希望、金、体力・・なんにもないのだ。
だから、恐ろしいものないのだ。
老人をバカにしてると恐ろしい目に会うぞ。
・・・と北野武の持論で大昔から言っていたが、ついに己も老人になったので観念して映画化したんだろう・・さ。

Poster2

北野組初参加となる藤竜也を主演に、近藤正臣、中尾彬、小野寺昭ら平均年齢72歳のベテラン俳優陣が主要キャストとして顔をそろえた。

金も居場所もなくなり、毎日くすぶった生活を送っていた元ヤクザの元組長、龍三。
ある日オレオレ詐欺にひっかかってしまった龍三は、詐欺で人々を騙す若者たちを成敗しようと、昔の仲間を呼び寄せて世直しに立ち上がる。

|

« 小林正樹監督の「切腹」を観たか | トップページ | 俺の好きな書を並べておく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小林正樹監督の「切腹」を観たか | トップページ | 俺の好きな書を並べておく »