« 憲法記念日に於ける9条改正問題 | トップページ | 株価が再度2万円を超えたが? »

2015年5月21日 (木曜日)

憲法9条保守の野党VS秘密の与党

国会で党首会談が始まり、アメリカとの交渉内容を明らかにせよと野党は連呼している。

政府が秘密裏に約束したことを公表したら日本は他国から信頼を失う。
政府が間違った約束してきても国会でかろうじて止めることしかできない。
外交、政治とはそういうものなのです。

戦争がはじまったら?  9条が無視されたら?  心配な人は多いだろうが選挙で選ばれたのだから仕方がないのだ。

それが民主主義だ。
もし、野党が政権を取っても同じことがおこるし、そうするのが政治だ。

あまりにも理不尽ならば国民がデモをやるしかない。
テロをやるのは卑怯だ。

日本は独裁の国でないと思っているが、政治特に外交は秘密が必要悪なのである。

もし、透明が身上の政治家がいたら落選するか、葬られるだろう。

|

« 憲法記念日に於ける9条改正問題 | トップページ | 株価が再度2万円を超えたが? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 憲法記念日に於ける9条改正問題 | トップページ | 株価が再度2万円を超えたが? »