2009年9月25日 (金曜日)

PC内蔵時計の重要性

PC右下隅に時刻が表示されていると思います。最新PCの時計表示の仕組みは知りませんが、メーカーは時計なんかにコストをかけないので、多分同じでしょう。
試しに、別のPCの時刻と比べてみてください。
数分ずれていたら困りますよね。

LANシステムのPCだと一致してると思います。
サーバーの時間を端末PCが取り込む仕組みになっているからです。 

合ってないLANシステムだと、どっちのファイルが先に作られたのか??で面倒なことになるかも?。
 私が居た事務所もLANでしたが、PCの時間はばらばらでした。LANに保存したらサーバーの時間が添付されますが、すべてサーバー保存するのならいいのですが・・・?
 
「問題はファイルに添付された時間です。」

  国税庁のe-Taxは100分の1秒まで添付されプリントすると表示されます。申告書を「あ~、こちらが最新です。差し替えてください。」なんて嘘は通用しません。
 
 そこで、鐸木能光さんのHPの中から、朝日新聞be(土曜版)に2003年4月から2007年2月まで連載された「Freeソフ得!」があります。
http://takuki.com/dennou/index.htm

第9回 CzWTime  内蔵時計の重要性
この電脳時代の現代でも、なぜか車の時計とパソコンの内蔵時計はよく狂いますよね。・・・

の説明を読んでダウンロードしたい方は

Logo2_2  DigitalFarm のHPへリンクしますので、

CzWTimeのダウンロードへいきます。

私は音は入れてません。眠くなる方は入れても??

| | コメント (0)

2008年5月27日 (火曜日)

文章作成はテキストtxt形式がお勧め

私は会社からの指示もあり、文書作成はWordを当たり前のように使い、メールに添付したりしていました。
メモ帳を日記、備忘録として個人的に使っていました。
メモ帳は動きが早く、思いついたら直ぐ書き込めるのが気に入ってましたが、編集機能が無く、発送文書などはワードに頼っておりました。
 
退職後はtxt形式で文書作成しております。
CPUのメモリーを食わずサクサク動き、ファイルも小さく、将来ワードが無くなっても安心です。

このブログもいきなり文書を書いていたのですが、訂正、中断などで消えてしまうことがたびたびありました。
今は思いついたり、長時間あたため添削を繰り返した文章をtet形式で保存しておりブログ記入欄へコピーして載せています。

私が使ってみてお勧めのフリー(無料)プログラムを紹介します。
フリーウェアだから無料です。形式が同じtxtなので紹介する①、②どちらのプログラムで作成しても①②どちらからでもファイルを開けます。

縦書きも出来、メモ帳より使いやすい
CoolMint Editor Yellow
軽快エディタの、イエローバージョン
http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se080212.html

②より高度なものなら
MKEditor for Windows
初心者にも扱いやすい高機能なマルチドキュメント対応エディタ
http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se083554.html

を紹介します。
歴史も古くMSの画像ファイル形式で時々暴走し、メールに添付したら相手にバカにされる
Wordしか使っていない方は是非TXT形式を使って見ましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水曜日)

広東料理店 火事より復活す

贔屓にしておりました中華料理店が火事になり閉店。

先日、グーグルで検索していたらHPを発見。

早速、お電話していろんなお話を聞きました。

HPは息子さんが作ったそうです。そのなかの、牡蠣のトーチ(黒味噌)炒めkaki美味しそうだったので我が家で創作料理。出来上がりのイメージを描いて作ったのですが、出来上がったのは別物。しかたなく、僕だけで牡蠣をいただきました。40点かな?

今度、食べに行きます。レシピのヒント教えてもらおう~と。

ところで、いつまでも56歳のtawasiさんの洗濯機が壊れたそうで・・お悔やみ申し上げます。

我が家の洗濯機はかの有名な火を吹く日立のあの型番ですぞ。すごいでしょう!!寒くなったらストーブに変身???

| | コメント (0) | トラックバック (0)